QLOOKアクセス解析
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
スポンサー広告
2011/03/14.Mon

14日からの輪番停電で起こりえること 



連日転載のお申し出を頂き本当にありがとうございます。
後ほど、改めてご挨拶に伺います。


東北地方の方々よりもずっと被害の少ない千葉県でも、
スーパーから食べ物・飲み物が消え、
ガソリンスタンドには長蛇の列が出来ています。

連日、次々と非日常な出来事に身を置かれ、
そんな中で、自分で考え行動するには限界があります。

さまざまな方のお知恵や経験に基づく確かな情報を得られることで
少しでも落ち着いて安全に行動することができます。
そして、なにより心の安定にも繋がると思います。




*




ついに輪番停電が実施されることになりました。

東京電力HP

停電地区・時間帯については
各県の町村ごとにグループ分けされています。
自分の地域を確認して落ち着いて過ごせるよう準備をしましょうね。

停電になると実際にはどんなことが起きるのか
気をつけなくてはいけないことはなにか
想像しようとしても自分の知識で足りるのか不安です。

ネット上で多くの方が情報を提供してくださっていることが
大変有り難く心強いです。




*




以下、ガジェット通信さまの情報を転載させていただきます。

東京電力は、東北地方太平洋沖地震の影響で
必要な電力を確保するのが難しくなったことにより、
14日の午前6時から午後10時にかけて地域ごと計画的に
電力供給を止める輪番停電を行うと発表しました。
15日以降についても発電所の復旧状況などを参考にしながら
計画的に停電を行っていくことになります。この停電により、
起こりえる影響をまとめてみました。


・信号機の停止による渋滞の発生
信号機が停止した地域には、警察官や交通巡視員の方が
手信号や灯火信号をしてくださいます。
車に乗られる際は、安全に気をつけて運転をされるようにお願いします。


・地方の電車が運行停止・限定運行
JR東日本は鉄道会社が独立した電源系を確保していますが、
私鉄はほぼ東京電力に依存しており、止まる可能性があります。
小田急電鉄は、大幅に運転本数が減少する可能性があると発表しています。
また、西武鉄道も始発から一部区間のみ運行すると発表しました。


・レストラン、ガソリンスタンド、コンビニ、郵便局、銀行などの営業停止
停電になると、予備電源の無い全ての店が閉店となる恐れがあります。
24時間営業のコンビニなどでも、輪番停電が夜の場合は
防犯上営業を一時停止せざるをえないそうです。


・エレベーター、自動ドアなどが動かなくなる
自家発電出来ないビルでは、停電している間、エレベーターやエスカレーター、
自動ドアなどが動かなくなります。停電前の対応が必要です。


・携帯電話が繋がらなくなる
基地局に電気が行かなくなると、電話が通じなくなる可能性があります。


・断水
停電の間は水道も止まる可能性があるとのことです。


・停電復帰後のブレーカー落ち
停電が明けた後、家電商品が一斉に運転を始めてしまうと、
ブレーカーが落ちる可能性があります。お気を付け下さい。


今回の輪番停電により、どのような問題が起こるのかまだ予測が出来ていない部分も多くあります。
明日は落ち着いて行動するように心がけて下さい。




*



朝6時現在
テレビのニュースで計画停電は4月も続くと報道されていました。
日を追うごとに状態は深刻ですが、
いまは、自分で出来ることを少しずつやるしかありません。
必ず、電気や水道などライフラインはかならず復旧します。
みんなで力を合わせてこの状況を乗り越えましょう。




関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
note | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。