QLOOKアクセス解析
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
スポンサー広告
2010/12/20.Mon

【緊急のお願い】免疫介在性溶血性貧血のきららちゃんを助けて


poppoさんブログで

免疫介在性溶血性貧血の再発により
緊急に輸血が必要だと知りました。


残念ながらりんは条件に合わず
供血することは出来ませんが、

このブログを見て
また、ブログをリンクして下さったところから広がって
輸血にご協力いただけるワンちゃんのところに
この情報が届くことを願って
きららちゃんのブログを転載させて頂きます。 





********************************************************


うちには、あさって22日に3歳の誕生日を迎える女の子のパピヨンがいます。
 
名前はきらら。
 
誰よりも元気で、走るのが速くて、人懐っこくて、みんなに愛されてここまで来ました。
 
9月末、突然、「免疫介在性溶血性貧血」という難病に侵されました。
 
これは、自分の免疫が自分の赤血球を壊して貧血になってしまう病気です。
 
必死の治療の末、回復に向かっているようにだれの目にも見えていましたが、
 
今月16日、お誕生日を前にして突然再発しました。
 
再発後は、あれよあれよという間に貧血が進んでしまいました。
 
このままでは命の危険があるため数日内に輸血をしなければならない可能性があります。
 
 
そこで、血液を提供してくださるわんちゃんを探しています。
 
 
条件は、
 
1.体重が10キロ以上あるわんちゃん。
(きららはとても小さいので、大型犬でなくても10キロ程度の体重があれば可能だそうです)
 
2.年齢は、8歳以下。
 
3.ワクチンなど病気の予防をしている健康なわんちゃん。
 
4.東京都江東区の病院に来ていただくことが可能な方。
  (交通費などはもちろんこちらで持たせていただきます)
 
 
 
少しでもお願いできる可能性がある方は、コメント欄にコメントをお願いいたします。
 
また、ブログをやっていらっしゃる方は、転載をお願いいたします。
 
遠方の方でも転載していただければうちの近所の方にも見ていただける可能性が
あります。
 
 
 
今私にできる、唯一のことは、供血犬を捜すことと、祈ることだけです。
 
またまた、子供たちと千羽鶴を折っています。
 
神様、きららを助けてください。
 
 
きららちゃん
 
この笑顔を、もう一度。 
 

********************************************************




このブログを見て下さったみなさま
ぜひ、転載もしくはリンクのご協力をお願いします。


いま、きららちゃんも飼い主さんも
苦しく辛い時間を過ごされていることと思います。
どうかこの掛け替えのない命を助けてあげて下さい。






web拍手 by FC2
スポンサーサイト
etc・・・ | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。